メニュー
【食品包装袋.com】業務用・製造者様向け、食品用の袋の専門サイト

食品用真空包装ポリ袋

すでに数年間お取引頂いているA社様は、食品加工のメーカーさんです。
今回ご紹介するのは、A社様にお使い頂いている「食品用真空包装ポリ袋」です。
A社様では加工食品を真空包装しています。
真空包装とは、袋の中の空気を抜いて(脱気)、密閉することにより、食品の酸化を防ぎ、傷みにくくする包装方法です。
一般的なポリエチレン製の袋でも脱気することはできるのですが、密閉したとしても、
ごく少量ではあるものの、フィルム表面から空気が出入りするため、長期間の包装には向いていません。
そこで使用されるのが、ポリエチレンとナイロンを貼り合わせた真空包装専用のポリ袋です。
その組成から、「ナイロンポリ」と呼ばれるこのフィルムであれば、空気の出入りを遮断できるので、真空状態を保つことができます。
真空状態を保つことにより、食品の酸化を防ぎ、味や鮮度が損なわれにくい包装になっているんですね。

今回ご紹介の商品はこちら
http://foodpoly.com/about/d23.html