メニュー
【食品包装袋.com】業務用・製造者様向け、食品用の袋の専門サイト

用語解説 --- 三方シール袋とは

三方シール袋について

袋の横と底部の三辺がヒートシール(熱溶着)される形状の袋で、
フラットフィルムを半折して三方をシートして製造します。

主に食品用包装で使用され、「ノッチ」と呼ばれる切り込みをつけて
袋を開封しやすくする利点があります。

材質によって異なりますが、袋の両サイドと底部分に5mm~10mmの
シール幅があります。

内寸にすると、シール幅の分小さくなりますので、ご注意下さい。


例)サイズ表記:厚さ0.07×幅200×長さ300 外寸 単位mm
  シール幅:サイド各8mm、底10mmの場合

 →幅はマイナス16mm(8mm×2)、長さはマイナス10mmのため、
  内寸は「厚さ0.07×幅184×長さ290 単位mm」となります。